人気ブログランキング |

南国の花々とその他の情報

今回は、南国の花々の写真とその他の情報をお伝えします。
d0125535_1812669.jpg
沖縄は、いつ行ってもきれいな花々が咲き誇っていますが、
今回もきれいな花々に出逢うことができました。
特に睡蓮(スイレン)がきれいだったのですが、その多くが
「なかゆくい市場 おんな(恩納)の駅」でバケツに入れられて売られているものでした。
一度にこんなにたくさんの種類、そして思いきりアップで撮れる機会はそうないので
・・・ハイビスカスと合わせてゆっくりご紹介します
d0125535_18123995.jpg
d0125535_1813240.jpg
d0125535_18132899.jpg
d0125535_18241583.jpg
あわせて・・・その他の情報もここで紹介しておきます。

沖縄にも地元の物産や農産物等を販売する「道の駅」がいくつかあります。
私たちがよく利用するのは「なかゆくい市場 おんな(恩納)の駅」と
「道の駅 許田(きょだ)」です。
「おんな(恩納)の駅」は、正式名称を恩納村農水物販売センターと言うらしいのですが、
「なかゆくい市場」もしくは「おんなの駅」で通じます。
住所 沖縄県国頭郡恩納村字仲泊1656-9
営業時間 10:00~19:00
定休日 無休 年始1・2日休
割と新しい施設なので、多少ローカル感が薄いとも言えますが、ハーブティーや塩、
沖縄コスメから泡盛までが揃い、お弁当や伝統菓子なんかもパック売りされている
ので興味がある方はどうぞ!他に比べて、とにかく見やすくて買いやすいです。
私たちはお土産物や自家消費する食材や雑多なものをここで買い揃え、
纏めて自宅へ発送しています。フルーツを始めとした農産物もそこそこ揃っているし、
お店の外にはたくさんの屋台風店舗が並んでいるので、
少し小腹が減った時などにも重宝します。
今回はお店の方に「定額給付金に合わせたプレミアム商品券が宝くじ売場で購入
できるから、一度売り場で買ってから精算に来たら10%お得になるから」と言われ、
そのようにさせていただきました。ありがたいですねぇ。
d0125535_1820066.jpg
d0125535_1813513.jpg

d0125535_18142633.jpg

d0125535_181445100.jpg
d0125535_18151081.jpg
「道の駅 許田(きょだ)」は沖縄自動車道の終点 許田を降りるとすぐの山側にある
いつも混み合っている施設です。ここは地元沖縄の人もたくさん買い物に来ているし、
施設が古くて雑多なレイアウトなところにたくさんの物量があるので、ちょっと気合い
がいりますがやんばるの入口ということもあり、フルーツを買うならここって感じです。
今回も「県産マンゴー」「パッションフルーツ」などなどたくさんのフルーツが売られて
いました。マンゴーも自家消費用のパック売りから贈答用の箱入りまで売られていました
が、総じて価格は安いです。私たちもマンゴーの自家消費用をホテルに持ち帰って
お腹一杯になるくらい満喫しました。
ここでの名産品と言えば、「チョコもち」ではないでしょうか?
チョコ味のパウンドケーキでは片づけられない不思議な食感が癖になります。
あまり日持ちはしませんが、自家消費用に、お土産に・・・ぜひお勧めします!
あとは「幻の味 ブルース」かな?ちょっと安っぽくて手作り感
いっぱいのもちもちしているチーズケーキ風お菓子なんですが・・・
好きな人は大好きみたいです。
d0125535_18153262.jpg
d0125535_1816456.jpg
d0125535_18193322.jpg
d0125535_1816245.jpg


「読谷やちむんの里/読谷村共同販売センター」
沖縄といえば、廃ガラスを再利用した泡ガラスなどのガラス細工も有名ですが、
人間国宝である金城次郎さんの魚柄をはじめとしたやちむん(焼物/陶磁器)も
良い物がたくさんあります。那覇の壺屋も有名ですが、やちむんの里には窯元が
たくさん集まっていて、登り窯でどんどん作品を生み出しています。

過去のブログ/やちむんの里陶器07年12月/沖縄08年12月でも紹介していますが、
最近は伝統的な色やデザインに縛られることなく、繊細で素敵な焼物を創り出す作家
さんがたくさんいます。毎年12月中旬に「やちむんの里」で開かれる陶器市では
窯元にたくさんの作品が並べられ一気に見ることができます。もちろん展示即売!
値段はそんなに高くないものもたくさんあるので、ぜひタイミングが合えば行って
みてください。
d0125535_18163760.jpg
d0125535_181946.jpg
d0125535_1817988.jpg
d0125535_18172670.jpg
もちろん、お気に入りの作家さんが見つかった場合は窯元へ直接伺っても良いの
ですが、普段は皆さん創作活動に精を出されているので、
その場合は「読谷村共同販売センター」へ行ってみましょう。
住所 沖縄県中頭郡読谷村座喜味2723-1
営業時間 : 9:00~18:00
休業日 : 毎週木曜日と12月29日~翌年1月3日
米軍嘉手納基地を右手に見ながら国道58号線を北上し、
喜名交差点を過ぎたらすぐ、左側
ここには、読谷地区で活動されている作家さんの作品が一堂に会しているので、
沖縄の焼物のトレンドがどうなっているかを感じるにも最適です。
もちろん販売もしているし、購入した焼物を纏めて発送してくれるサービスもあります。
近くには見晴らしがとても良い「座喜味(ざきみ)城跡」もあるので、半日楽しめますよ。
d0125535_18262666.jpg
d0125535_1818357.jpg
d0125535_18182470.jpg



d0125535_18112590.jpg
さてさて、今回の最後は・・・Homeである「ジ・アッタ テラスクラブタワーズ」を
改めて紹介します。

  by iwakura-t | 2009-07-11 12:00 | 沖縄09年6月

<< New Shop & Café ツユノハナ >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE