人気ブログランキング |

森(もり)フォニー

今日はいつもの散歩道の一角でクラシックコンサートが開かれる
(・・・しかも屋外で、森の中で、無料で)ということで、午後から
お手製のサンドウィッチと敷布を持参で行ってきました。
d0125535_2143367.jpg
これは井の頭公園開園100周年に向けて2年前から始まった秋の
文化祭で「井の頭アートピクニック2009」のイベントのひとつです。
イベントの名前が変わっていて「森(もり)フォニー」だそうです。
「森の中でコンサートをしたい・・・ 切り株の上で・・・森の精と一緒に。
 その発想から生まれた森フォニー。」
d0125535_21441574.jpg
ジブリの森美術館の近く、御殿山と呼ばれる森の中で開かれるコンサート。
地面に座り、緑に囲まれて美しい調べに耳を傾けて・・・
読売日本交響楽団による弦楽四重奏、ネイティヴアメリカンフルート、
などの音色が森の中に響き渡ります。
d0125535_21463141.jpg
11月1日(日) 吉祥寺三鷹文化祭『井の頭アートピクニック2009』
http://www.art-picnic.com/
~森(もり)フォニー~
場所 井の頭公園『御殿山の森』
13:30~ パーカッショングループ演奏
14:00~ 森フォニー弦楽四重奏(読売日本交響楽団)
14:30~ マーク・アキクサ/ネイティブアメリカンフルート
14:40~ 松浦このみ/朗読
14:50~ Miya/フルート+弦楽四重奏
15:20~ Cayoバンド(ギター平岡雄一郎/ハーモニカmatsumonica)
15:50~ アンコール (メンバー全員参加)
16:00  終了

午前中からの強い風と夕方遅くから降りだすと言っていた雨が心配でしたが、
木々を揺らす風の音もBGMとなって音楽に包まれた素敵な時間を過ごせました。
枯葉のジュータンの上にそのまま座り込む人、ベンチで遠目から音楽に聴きいる人、
軽快なリズムに誘われて踊りだす子供、通りすがりに足を止める家族連れ・・・
みんなそれぞれのスタイルで音楽を楽しめたと思います。
d0125535_21505940.jpg
始めは女性パーカッショングループによる演奏です。
d0125535_21511675.jpg
ハンドベルに鉄琴を組み合わせた楽しい演奏に子供もノリノリ?
・・・さっきまで踊ってたのに。
d0125535_21513485.jpg
屋外で弦楽四重奏を聴くことはそうそうないと思いますが、重厚な
ホールでなくともその素敵な音色は心を打ちます。
d0125535_21524797.jpg
途中、強い風で譜面が飛ばされ、演奏をやり直すことも。
d0125535_2154436.jpg
繊細な楽器を屋外で弾いていただけるのは本当に素晴らしいこと、
できれば選曲をもう少し考えていただけると・・・。
背景はご愛敬で。
d0125535_2155017.jpg
読売日本交響楽団の皆さんは出たり入ったりも大変だったと思います。
d0125535_21575229.jpg
続いて登場したのはミステリアスな雰囲気の青年・・・マーク君。
d0125535_21581131.jpg
ネイティブアメリカン・フルート(形も大きさも音色もさまざま)を巧みに操り、
序盤から異次元へといざないます。
d0125535_21584626.jpg
(二本のリコーダーを操る・・・音色も音階も別々です)
d0125535_2159374.jpg
松浦このみさんの朗読も演奏にアクセントを与えます。
d0125535_220830.jpg
Miyaさんの美しいフルート演奏・・・弦楽四重奏とのコラボでは
秋のやわらかい日差しの中、まさに妖精のように軽やかに音を
紡ぎだします。
d0125535_22202859.jpg
日本人の父とイギリス人の母を持つハーフとのことですが、
なかなかフォトジェニックな方ですね。
d0125535_22222678.jpg
普段はジャズバンドとのセッションを中心に活動しているMiyaさんでした。
HPはこちら
http://miya-music.com/
d0125535_22234531.jpg
Cayoさんはボサノバ系ヴォーカリストとのことでしたが、場所がら
選曲されたジブリの歌が似合う感じでした。(歌は本当にお上手!)
d0125535_22247100.jpg
本日の出演者の中で一番心を持って行かれたのは・・・Cayoバンド
のハーモニカ奏者であるマツモニカさんのハーモニカですね。
d0125535_2224383.jpg
トゥーツ・シールマンスばりの泣きのハーモニカプレイは
ヴォーカルをはるかに置き去りにする素晴らしい音色!
d0125535_22271780.jpg
秋の公園にぴったり!
d0125535_22251455.jpg
自宅に帰って、さっそくトゥーツのCDを引っ張り出しました。
d0125535_22255749.jpg
調べてみるとマツモニカさんは結構な腕の持ち主で有名どころのバックで
たくさん素敵なハーモニカを吹いています。
HPはこちら
http://www.matsumonica.com/
d0125535_22262141.jpg
最後はみんな揃ってセッションです。
d0125535_2227319.jpg

吉祥寺の街中では毎年GWの頃にジャズ祭が開かれていますが、
こんな森の中でやってくれるなんてとてもいいイベントです!
d0125535_2228279.jpg
次回はハモンドオルガンなんかも良いんじゃないかな?
来年もあれば・・・もちろん聴きに行きます。
マツモニカさんもぜひ来てくださいね!
d0125535_22274330.jpg
自宅に帰るまで天気ももって良かった。
では、また。

次回からは「いつもの散歩道」と題してお送りします。

  by iwakura-t | 2009-11-01 18:00 | 身近な場所09年10月

<< 日常の大切さ いつもの散歩道(1) >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE