人気ブログランキング |

導かれ・・・つながる沖縄の旅(3)

さて、「読谷山焼 陶器市」を後にしてホテルに向かいます。
d0125535_18101673.jpg
途中「おんなの駅 なかゆくい市場」で小休止です。
いわゆる道の駅なのですが、店舗自体も新しく見やすいために定番のお土産発送や
地元の人向けのお弁当や総菜、お菓子、物産、フルーツなどのチェックなどに重宝しています。
今回はこんなデザートを見つけました。
d0125535_18124296.jpg
「アイスクリームちゃんぷるー」 こちらは「いもMIX」で420円、マンゴーは650円。
d0125535_1816086.jpg
普段は県産フルーツをつかったフラッペやフレッシュジュースなどを出しているお店です。
d0125535_18161360.jpg
紫イモと田イモ、小豆に白玉とアイスクリームのコンビネーションが沖縄的です。
あのー・・・気に入ったのはわかるけど、ちょっとは残しておいてくださいね。

「おんなの駅」からジ・アッタテラスの方向に北上することしばし、
左側になんとなくいい感じのお店が・・・カーナビに地点登録をして翌日朝一番で訪問。
d0125535_1824393.jpg
glacitta'(グラチッタ)さんという琉球ガラスショップでした。
d0125535_18251153.jpg
まだ開店時間ではなかったのに、わざわざお店を開けてくれました。
d0125535_18265391.jpg
店内は撮影できないということなので、お店の外側からの写真でイメージをつかんでください。
d0125535_18285949.jpg
お店のロゴ、サイン、レイアウト、それぞれにセンスが感じられます。
d0125535_18313514.jpg
いわゆる琉球ガラス作り体験もできる大型店とは異なり、こだわったガラスものが揃っています。
d0125535_1833924.jpg
以下お店のHPより
 グラチッタは2002年11月に琉球ガラスの魅力をお客様にお伝えすべく、沖縄県恩納村に
 オープン致しました。ショップ、工房、カフェが一つの空間に存在し、工房では小さい窯で
 グラチッタオリジナルの琉球ガラスを制作しており、ショップではグラチッタオリジナルと
 ガラス工房「清天」、「ロブスト」の商品を販売しています。
 カフェでは実際に琉球ガラスで飲み物を飲んで頂き、琉球ガラスの良さを実際に使って感じて
 頂くというコンセプトで始まりました。(現在、カフェは休止中です)
 おみやげの琉球ガラスというだけでなく、日常で使って頂けるシンプルなデザインを中心に
 セレクトしています。今、いろいろなタイプの琉球ガラスがありますが、グラチッタでは
 昔ながらの廃ビンを原料とする琉球ガラスのスタイルにこだわって制作、販売しております。
 再生ガラスのやさしく暖かい風合いを感じて頂ければと思っております。
 この沖縄で生まれたガラス達が皆様の日常にとけ込む事を願っております。
d0125535_18315393.jpg
欲しいガラス物がストックでない場合、地方発送も快く引き受けていただけます。
我が家のこの子達も航空便でやって来ました。
d0125535_18364334.jpg
「glacitta' (グラチッタ)」
 沖縄県国頭郡恩納村字恩納6347
 TEL FAX 098-966-8240
 営業時間 11:00~18:30頃まで
 定休日 火曜日および不定休
 駐車場 店前2台
 http://www.glacitta.com/index.html
お土産ものではなく、自宅使いの一品探しには欠かせないお店です。
最近はグラチッタさんのようなこだわりのお店が増えてきて・・・とてもうれしいです。

そうそう、この日もジ・アッタテラス朝の恒例イベント(我が家だけ?)である
「ビーチブリージング」に参加して来ました。(というか無理やりやってもらった?)
d0125535_18511958.jpg
海岸にマットを敷いて、海からの潮風に吹かれながら呼吸法と簡単なストレッチを行うものなの
ですが、我が家の沖縄旅行における重要な楽しみ&癒しのひとつになっています。
d0125535_18513168.jpg
この日は風も強く、波も砂浜に歩く場所もなくなるくらいに激しかったのですが、
呼吸法を始めるとすぐに身体の中から暖かくなりました。
年齢や性別を問わずに誰でもリラックス出来るし、ホテルとしても費用は人件費だけでしょ?
このイベント・・・なくさないで欲しいなぁ。
d0125535_193757.jpg
ジ・アッタテラスの支配人様・・・よろしくお願いします。

続いては名護に出来た新しいパン屋さん「Pain de Kaito(パンドカイト)」さんを紹介します。
こちらは伊江島のかわいい雑貨屋さんninufaさんのブログで
「名護市に新しく開店したPain de Kaito(パンドカイト)さんのパンが絶品!」
と紹介されていたので、今回ぜひとも行ってみたいお店でした。
d0125535_1961545.jpg
オーナーのKaitoさんは2008年3月に神奈川から移住して来たとのことですが、
対面販売のメリットを十二分に生かすお話上手な方でした。
この辺りではまだまだハードブレッドは売りにくいそうですが、おじい、おばあを改宗すべく
日夜あれこれ策を練っているそうです。
パンのサンプルもたくさん用意しているそうなので、どんどん試してくださいとのこと。
d0125535_20103761.jpg
気さくなオーナーは、こちらが旅人だとわかるとおすすめのディナー処を紹介してくれました。
そのお店「BUTANOKINOBORI」は次回ご紹介します。
このカンパーニュも美味しそう!きっと外はカリカリ、中はもっちりなんだろうな。
d0125535_20105182.jpg
テイクアウトしたハム&チーズ 250円・・・冷めてても絶品でした。
d0125535_20111314.jpg
こちらは奥さんのお気に入り、塩バター。シンプルなだけにパン自体の美味しさがわかるそうです。
先日も夢に出てきたそうなのでなんとかして送ってもらえませんか?
でも、調理パンだけに買いに行くしかないですね・・・いつ?
d0125535_2011266.jpg
こちら、小さめサイズがかわいいクリームパン、かなりの確率で売り切れるそうです。
d0125535_20114243.jpg
「Pain de Kaito(パンドカイト)」
 住所 沖縄県名護市宇茂佐1409 許田ICから10Km 国道409号線バイパス沿い
 TEL 0980-53-5256
 営業時間 8:00~19:00
 定休日 月曜日
 http://kaito.ti-da.net/
ジ・アッタテラスを拠点としているので、近くに美味しいパン屋さんがあるのは本当に
うれしい限りです・・・ただ、生活している訳ではないので食べる機会が少ないのが
難点と言えば難点ですね。
すてきなパンとオーナーとの出逢いに舞い上がって、ちゃんと写真を撮るのを忘れました。
今度うかがった時にはパンとKaitoさんご自身の写真もきっちり撮らせていただきますね。
そうそう、Kaitoさんのブログも楽しい話題がたくさんですよ。
パン屋(今時はブーランジェリーですね)を開業しようとしているうちの弟君も
ぜひぜひ参考にしてください。Kaitoさんのお店で修業させてもらうのも大賛成です!

「Pain de Kaito(パンドカイト)」さんのとつながりはまだまだ続きます。
---最下段の「次のページ」をクリックすると旅が繋がります---

  by iwakura-t | 2010-01-01 20:00 | 沖縄09年12月

<< 導かれ・・・つながる沖縄の旅(2) 導かれ・・・つながる沖縄の旅(4) >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE