3日目、もとぶ手作り市とスパでトリートメント

3日目の朝、今日もいつもと同じ時間に朝食にします。

d0125535_1837734.jpg

島もホテルもまだ目覚めたばかり・・・。

d0125535_1838161.jpg

今日の新顔(ブルーチーズのとなりの黄緑色の野菜)
「ブロッコリー・ロマネスク・ヴェロニカ」 という、すごく高貴そうな名前の野菜。

d0125535_18383178.jpg

一般的には・・・
「さんご礁ブロッコリー」とか「ヤリガイブロッコリー」とも呼ばれているそうです(笑)。
味はブロッコリーとかカリフラワーと同じ。

d0125535_18384549.jpg

テーブルに飾られたスモーキーカラーのバラ。


さて、今日もなんだかんだで予定が詰まっています。
・・・とは言っても都会の立て込んだスケジュールとは違いますよ。

d0125535_1839551.jpg

まずはおやつ、もしくは夕飯にする予定のパンを「Pain de Kaito」さんに買いに行きます。
「Butanokinobori」さんにも本当は行きたかったんだけど・・・また次回に。

d0125535_18393318.jpg

カイトさんは何回か紹介していますが、今は名護にある店舗に留まらず、移動販売車も
購入されてあちこちに出没しているようです。

d0125535_18401294.jpg

正社員募集していたなぁ、素人でも雇ってもらえますか?

d0125535_18404088.jpg

あいかわらず、オーナーはエネルギッシュに動かれていて、店員さん曰く
『今日も前日に開催された「きとね市」の余波でたぶん、不在』とのこと・・・
とりあえず、外出なのかお休みなのかはお店に連絡しておきましょうね(笑)。

d0125535_1841181.jpg

我が家の定番、塩バター、ミルキースティック、ハム&チーズ、四角いクリームパンに
今回はいちじくとゴルゴンゾーラのパンを購入しました。

d0125535_18411496.jpg

手前のいちじくとゴルゴンゾーラのパンも美味しかった!

d0125535_18411973.jpg

Pain de Kaito(パン・ド・カイト)
 住所 沖縄県名護市宇茂佐1409 許田ICから10Km 国道409号線バイパス沿い
 TEL 0980-53-5256
 営業時間 8:00~19:00
 定休日 月曜日
 http://kaito.ti-da.net/


そして、今日のメインイベント・・・本部町営市場で開かれる「もとぶ手作り市」に向かいます。
ここは昨年訪れてすごく気に入ったバザール。毎月第3日曜日に開催されており、1月で
50回目となるそうです。

d0125535_184592.jpg

「もとぶ手作り市」
 開催日:毎月第3日曜日
 場所:本部町営市場(沖縄県本部町渡久地4番地)にて開催
 時間:10:00~16:00
 http://motobuichi.ti-da.net/

少し早目に付いたので、表通りに面した「やんばるジュース」さんで一息つきます。

d0125535_18454391.jpg

 「安心、新鮮」にこだわって、素材は地元農家産のみ。
  BARのような感覚で、沖縄果実の“旬”を味わう。」
というコンセプトで美味しい生ジュースを提供されています。

d0125535_18472680.jpg

季節にもよりますが、ドラゴンフルーツ、パイナップル、パッションフルーツ、島バナナ、
フーチバー(よもぎ)&ミルク、さとうきび、ゴーヤ&パイン、などなど。

d0125535_18481056.jpg

ビビッドなオレンジが利いた店内も飾りすぎずにいい味が出ています。

d0125535_1847386.jpg

我が家は今が旬のタンカンとシークワーサーのジュースをオーダー。

d0125535_18474868.jpg

その場で果実を割って、ジュースにしてくれます。
どちらも大丈夫な人と、どちらもぎりぎり、もしくは限界を超えている人。

こちらはドラゴンフルーツ、どんな味になるんでしょう?

d0125535_18464245.jpg

「やんばるジュース」
 住所:沖縄県本部町渡久地4番地(本部町営市場に隣接)
 定休日:水曜日
 営業時間:12時~夕暮れ(もとぶ手作り市開催日は10時から)
 http://island.geocities.jp/yanbaru_juice/

d0125535_18462784.jpg


市場周辺がリニューアルされたようで、こんなモニュメントも。

d0125535_18495644.jpg

カツオもしくはマグロなんでしょうが、人の座るところが切られていて中から肉と骨が・・・

d0125535_18501599.jpg

町営市場の向かい側では、昔ながらの鮮魚店が姉妹店のように連なっています。
でも、どこかにぴりりとした緊張感と競争心が見え隠れしていますよね。

d0125535_18503299.jpg

こちらも風情のある「仲宗根商店」、今は「仲宗根ストア」と言うそうです。


たぶん・・・今回の手作り市で一番人気だった「Quatre Quarts(カトル・カール)」さん。

d0125535_18591628.jpg

おひとりで手作りのジャムとケーキ、スコーンを販売されているのですが、お客さんが
ひっきりなしに訪れては次々と購入していました。

前回は参加できなかったということで、待ち焦がれていたお客さんも多かったようです。

d0125535_1901298.jpg

お客さんが切れたタイミングを狙って味見をさせていただきます。

d0125535_1902949.jpg

見栄えも良いし、どれも美味しそうだったけれど、我が家が購入したのは・・・
パッションフルーツ&マンゴーのジャム×2瓶、キャラメル&リンゴ×1瓶。

我が家も・・・次回も出逢えれば絶対に買います。
ジャムだけでなくスコーンもケーキも。
オーナーのkanaさんも雰囲気のある素敵な女性です。

d0125535_191422.jpg

 「Quatre Quarts(カトル・カール)
  旬をオイシク。 季節の素材を生かしたジャムとお菓子をつくっています。
  ジャムはもとぶ町「みちくさ」、北谷町「tento」、
  沖縄市「ブーランジェリーZazou」にてお買い求めいただけます。」
  kanaさんご自身のブログ http://quatrequarts.ti-da.net/


昨年の12月の会では「Smile Spoon」さんに出逢えましたが、今回はお店を伊豆味で
開かれたこともあってか不参加とのことを事前に聞いていたので、残念に思っていたのですが、
その他にもたくさんの素敵なお店が出ていて、毎回飽きさせないです。

昨年12月の市の模様はこちらをクリック
2009年12月の本部手作り市

d0125535_1953825.jpg

屋台のような作りになった移動販売車も何台か来ていました。

d0125535_1961462.jpg

こちらはフェアトレード雑貨等を扱うお店、「loco style HAIKA楽」さん。
シリアルやドリンクのパッケージをリサイクルしたエコバッグに目が留まりました。

d0125535_1962267.jpg

色合いもビビッドで、パイピングもかわいくて、縫製にもこだわっています。

loco style HAIKA楽」(ハイカラ)
 Hawaii大好きなLeicoがハワイアン手作り雑貨とハワイアンクラフトのワークショップを
 してます。雑貨の販売はイベントやマーケットにて販売中!

d0125535_1963449.jpg

若くて、とても感じの良いオーナーのLeicoさん。
ハワイが大好きという雰囲気が伝わってくるブログはこちらから
http://haikala0980.ti-da.net/


d0125535_1964838.jpg

そして前回お伝えした「山ひつじ舎」 山口未可さんの器たち。
うーん、なんとも言えないくらい残念だったです。

「BEBICHIN ART」さんの手書きアパレル。
d0125535_1912233.jpg

ちょっと変わった作風で人気があるようです。

d0125535_19123120.jpg

うーん、どれにしようか?履きこなす自信があればどうぞ!

d0125535_1914111.jpg

個性とセンスあふれる雑貨、小物等にまじって野菜や果物、パンなども売られています。

d0125535_19131553.jpg

あたまながこちゃんって・・・しかも、大がなくって 中/小/ミニミニと来たか。

d0125535_19132630.jpg

個性あふれる品物や売り子さんにまじっても負けていませんね。

d0125535_19134092.jpg

こちらは手彫りのハンコを作ってくれるお店。
既製のかわいいハンコもたくさんありましたね。

d0125535_19142474.jpg

こちらは沖縄の着物をほどいて作った箸ケースやとんぼ玉を使ったアクセサリーを扱うお店。

d0125535_19143619.jpg

子供たちもお手伝いをしていますが、飽きたら自由に遊んだりしています。

楽しくて・・・思いの外、時間が早く過ぎて行きます。
気が付けばお昼を回っていたので、屋台風のお店でランチを買いました。

d0125535_19244323.jpg

まずは「TARA PAN」さんでタイ風ココナッツミルクカレーヌードル「カオソイ」と
アイスチャイのセット。

d0125535_19251935.jpg

お奨めの高菜漬けとフライドヌードルをトッピング、味はココナッツミルクでマイルドです。

d0125535_19253453.jpg

なんか違和感ないですね・・・。

d0125535_19255141.jpg

もうひとつは「みのり屋」さんで春雨の炒め物と麻婆豆腐が入ったアジア風のランチ
ボックス、飲み物は「TARA PAN」さんのピーチシェイク。

d0125535_1926439.jpg

港の防波堤の脇に腰掛けて、食べたのですが、陽射しも穏やかでとってもいい気持ちでした。

また、次回もタイミングを合わせて来たいですね。

そして、もとぶ手作り市で購入したかわいいものたち。
ツリーはホテルの手作りだそうです。

d0125535_19263780.jpg



ジ・アッタの敷地内道路脇に咲いていた花。

d0125535_20402259.jpg

d0125535_20403246.jpg

「ムラサキソシンカ」というらしい、なんとも南国らしい佇まいです。


d0125535_20413064.jpg

ラウンジでハイティー(午後のお茶)をいただきながらプール周りを写真におさめます。

d0125535_20411681.jpg

きれいに晴れた空の青さとプールの青さの競演。

d0125535_2042123.jpg

子供の声や走り回る気配がしないというのが何と贅沢なことか・・・。

d0125535_20424924.jpg

ジ・アッタのようなユーザーの棲み分けがされたリゾートがたくさん出来ればいいのにと思います。

d0125535_2043839.jpg

出来れば飛行機の座席も分けてもらえるとありがたいのですが・・・。

d0125535_20432634.jpg

同じザ・テラスホテルグループのブセナテラスにも何度も泊ったけれど、
ジ・アッタの快適さを味わってしまうともう戻れなくなってしまう。

d0125535_20434727.jpg

部屋数が少ないこともありますが、なによりここは静かなことが一番のお勧めです。

d0125535_204431100.jpg

子供ではありませんが、少しおねむなんでしょうか・・・。

d0125535_20444787.jpg

ヤシの木の影がこんなにも長く。

d0125535_20445715.jpg

フロント脇(2階)から眺めるプールもお気に入りです。

d0125535_2045787.jpg


そんなリピーターでありながら、ディナーやスパなどにお金を使って来なかった我が家ですが、
今回は「キャンドルSpa」をお願いすることにしました。

d0125535_20521492.jpg

「冷えてこわばった身体をホットキャンドルで温め、フルボディマッサージで
 心身の緊張を解きほぐす、“冷え”に着目したユニークなボディトリートメント。
 さらにホットストーンをプラスしたこの冬限定のスペシャルプログラムです。」

d0125535_20523683.jpg

これまでバリ島ではスパ三昧だったのですが、国内のリゾートでは初体験と言うことで、
期待と費用対効果に関する一抹の不安を抱えながらのトリートメントでしたが、
感想から言うと・・・「とろけました」。

d0125535_2053148.jpg

エステシャンの方の細やかな気遣いやタッチはやはり日本人ならではですね。
ガーデンに続く森を眺めながらジャグジーに浸かった後、ホットキャンドル(オイル)で
全身をマッサージしてもらいます。そしてホットストーンを効果的に配置し、血行促進。
なんとも言えない贅沢な時間でした、癖になったら困りますね。

d0125535_20533797.jpg

スパトリートメントを終えてフロントに戻るとこちらもお世話になっているスタッフの
吉田さんが待っていてくれました。
 開口一番「いかがでしたか?」の問いに、
 「とろけてきました」と返すと・・・
 「そのお言葉を待っておりました」

吉田さんはその場の雰囲気を明るくしてくれるし、話をしていて本当に楽しい人。
その上、細かな気遣いも忘れない・・・ホテルマンの鏡のような人、とは誉めすぎ?

d0125535_20535413.jpg

すっかり陽も落ちて紫色のプライムタイム・・・真っ赤な夕陽もいいですが。

d0125535_205415100.jpg
(写真はクリックすると大きくなります)

今日の夕食はカイトさんのパンがあるので、あとはお部屋でゆっくりくつろがせていただきます。


次のページ> で最終日の旅につながります。
[PR]

  by iwakura-t | 2010-12-24 11:00 | 沖縄10年12月

<< 2日目、ビーチとやんばるの森で... あっという間に最終日 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE