人気ブログランキング |

小田温泉・下城の滝


くじゅう、飯田高原の山間の棚田・・・なんとなく郷愁を誘う風景です。

d0125535_1862463.jpg

こちらは2泊目でお邪魔した小田温泉「花心(はなごごろ)」の露天風呂、
昨日の野趣溢れる露天風呂とは異なり、ウッドデッキに露天風呂が・・・。
ここも泉質は良かったです。
こちらも離れ形式になっていて、お部屋には大きさがちょっと不釣り合いなバリ風ベット
(さすがに天蓋はなし)が備え付けられています。
テレビの映りが悪いからと、部屋にはDVDプレーヤーがあってフロントでソフトを
貸し出してくれます。
途中で時間切れになったネズミがシェフになるやつ・・・続きが見たいな。

d0125535_1863766.jpg

小田温泉はだいぶ奥まったところにあって、周りの風景はこんな感じ。
ここはお高めな温泉宿「山吹」さんの離れです。

d0125535_187169.jpg

阿蘇の牧歌的な風景・・・でも大雨でいつもはない場所に池ができちゃってる。

d0125535_1892038.jpg

こんなに変った草花・・・名前はわかりませんが、白い部分が花になるようです。

d0125535_1893221.jpg

小国から少し北に向かった街道沿いにある「下城(しもじょう)の滝」です。
ここは樹齢1,000年を超える銀杏の巨木とともに有名だそうですが、街道わきにある駐車場
から割りと簡単にアクセスできる場所です。
アングルがわかりつらいですが、向かって奥側、白濁した流れの先は滝口(滝の上端)です。

d0125535_1881081.jpg

これは卓の上端を上から見下ろしたアングル。
滝つぼに向かってかなりの水量で落ちて行きます。
滝の高さは30メートル程あるそうですが、今回は正面に回ることはできませんでした。

d0125535_1872040.jpg

霧通しの滝と吊橋。岩盤を回り込むようにしてなべかまの滝~霧通しの滝~下城の滝と
連続しています。

d0125535_1873274.jpg

霧通しの滝を正面から。

d0125535_1874499.jpg

吊橋を渡るとなべかまの滝の側面に出ます。
吊橋の右側を流れるのは霧通しの滝。

d0125535_1882935.jpg

なべかまの滝を側面から。

d0125535_22415651.jpg

対岸から・・・なべかまの滝とアジサイ。

d0125535_1884192.jpg

同じく。

d0125535_1885160.jpg

普段の水量から比べれば倍以上とはいえ、とてもきれいな滝です。

d0125535_18991.jpg


次のページ> で旅がつながります。

  by iwakura-t | 2008-07-07 18:46 | 阿蘇・小国町08年6月

<< 菊池渓谷・九酔渓 葉祥明 阿蘇高原絵本美術館 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE