人気ブログランキング |

「カジェン通りの田園散歩道」

今回は2004,2005年のバリ島ウブドゥへの旅から、
とても気持ち良い散歩道を2つ紹介しています。

二つ目は、下の地図(グーグルMAPより)の右側黄色い点線で示した
「カジェン通りの田園散歩道」です。(クリックすると拡大されます)
田園散歩道は王宮のならび、有名な「Cafe ロータス」の角を曲がった
「Jalan Kajeng カジェン通り」を北方向(中心地とは逆方面)へ行った
ところ・・・というか、そのままつながっています。
町の中心地からそのまま回ってこれるので、ちょっと時間のある時なんかに
良いと思います。
d0125535_14105990.jpg

さて、スタートです。
ここ、「カジェン通り」は別名「メッセージの道」と言われるようで・・・
その理由は路面に刻まれたメッセージによるもののようです。
ガイドブックによれば、この通りの奥にある老舗のスパ
「ウブドゥ・サリ・ヘルス・リゾート」が主体となって制作されたもので
石板を購入した人が自由にメッセージ等を書き込めたそうです。
d0125535_1417257.jpg
けだるげな犬・・・バリの犬はみんなこんな感じで躍動感とは無縁です。
d0125535_14175230.jpg
道はそんなに広くなく、そこを屋台やバイク、自動車も通ります。
d0125535_14181197.jpg
道端のお供え・・・町のあちらこちらで見かけますが、残骸の数もまた多し。
d0125535_14183411.jpg
だんだんと人気もまばらになってきます。
頭の上にヤシの実がなっていて・・・落ちてきたら痛そうだな。
d0125535_14192339.jpg
バリは年中どこかでお祭りがあるようで、ここでもヤシの葉を使ったお供えを作って
いました。左のおじ様は指南役なのかな?
d0125535_14195261.jpg
こちらも・・・こちらは何やら真剣勝負の最中でしたか・・・失礼。
後ろのバロンもお手製のようです、カッコいい!!!
こういう伝統芸能が生活に根付いているというか廃れていないのが魅力です。
d0125535_1420689.jpg
道がぐいっと曲がって、坂になったらこの敷石ともお別れです。
d0125535_14202681.jpg
坂を登りきれば、この通り・・・一面のライスフィールド、田園風景が広がります。
d0125535_14214214.jpg
ウブドゥの町中からほんの少し来たところなのに・・・まるで別世界です。
d0125535_1422815.jpg
冒頭の地図で見てもそうだけど、お店やホテルがあるのは通りに面した一角だけで、
ちょっと入ればこんな風景に出逢えるんです。
d0125535_14223196.jpg
バリではよく見る睡蓮。
d0125535_14225423.jpg
ヤシの木と水田・・・見慣れれば普通の風景ですが。
d0125535_14233091.jpg
見渡す限りの水田・・・青空に映えます。
d0125535_14242821.jpg
けっこう原色の花もあったりして。
d0125535_1425862.jpg
農夫のおじさん、田んぼの見回りでしょうか?
足元はこんな感じ、雨のあとはちょっとぬかるむかも?
d0125535_14253727.jpg
のどかで・・・いいですね。
d0125535_14255995.jpg
花の名前はわかりませんが、睡蓮やハスなんかと一緒の仲間なんでしょうか?
d0125535_14261951.jpg
行きたい所まで歩いて行ったら・・・そろそろ戻りましょう。
田圃を回って、川沿いに別ルートで戻るのもいいですが・・・
迷子にならないようにね。
d0125535_14275291.jpg
たまにはカメラマンも出演してみたりして。
(クリックしてもこれ以上アップにはなりません!)
d0125535_14281379.jpg
では、また。
d0125535_19421225.jpg

  by iwakura-t | 2009-03-19 22:10 | バリ島 ウブドの散歩道

<< イバ裏の風の散歩道(2) 伊勢神宮 下宮 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE