カテゴリ:神戸09年11月( 7 )

 

神戸「パン、スウィーツ、雑貨三昧の旅」Part1

今回はある記念パーティーに参加するため、晩秋の神戸を3年ぶりに訪れました。
ちょっとお天気が心配でしたが、セミナーとパーティーで一日ホテルに缶詰だった
日曜日だけ雨で、フリーで動ける土曜日と祝日の月曜日は天気、陽気ともに
恵まれました。
神戸は4、5回目ですが・・・いつ行っても魅力的な、大好きな街です。
d0125535_21473981.jpg
今回もパン、スウィーツ、雑貨屋さん・・・我が家の大好きなものばかり
を中心に、神戸(三宮周辺)を隅々まで満喫して来たのでお楽しみに。
d0125535_1243341.jpg
今回は街旅(まちたび)ということで、街中は基本的に電車での移動・・・
とはいえ、ほとんどを歩いて廻りました。(我ながら本当によく歩いたと思います)
北は新幹線の新神戸駅、南は海岸線、東は磯辺通、西は栄町通・・・
この中に三宮、北野、元町、南京町、旧居留地、メリケンパークが収まる
コンパクトな立地は見て廻るのに(住むのにも?)助かります。
d0125535_12433136.jpg
今回は廃止が決まった羽田→神戸空港マリンエア行のJALで神戸に入りました。
パン旅にふさわしく、朝食は羽田空港内のスタバで「フィローネハム&マリポーチーズ」
(どこでも同じクオリティなのには感心します)とチャイティーラテです。
d0125535_12442421.jpg
1時間20分のフライトはやはり楽ですね、帰りの新幹線のぞみは早くなった
とは言え、2時間50分。空港と駅、離発着時の事を考慮に入れても、やはり
高速で移動する時間は短い方が身体には楽だと思います。

前置きが長くなりましたが、早速行程を進めましょう。
神戸空港からはポートライナーで三宮(さんのみや)に向かいます。
d0125535_12491139.jpg
三宮駅から5分くらい、ちょうど「そごう新館」の裏手に1件目のパン屋さん
「ブランジェリー コム・シノワ オネストカフェ」はあります。
 http://www.comme-chinois.com/
 兵庫県神戸市中央区御幸通7-1-16 三宮ビル南館B1F
 8:00~18:00 水曜定休
d0125535_12494940.jpg
「食べログ」の神戸パンランキングで堂々1位に輝くこのお店、実は2回目です。
どれも美味しそうな食事パン、デザートパンが店内に溢れんばかり・・・
20席使くあるイートインコーナー(オネストカフェ)ではショップで売られているパン
はもちろん、イートイン専用のメニューからサンドイッチ等もいただけます。
d0125535_12501488.jpg
前回は圧倒されっぱなしでしたが、今回はすこし冷静に、しっかりと味わうこと
が出来ました。ちょうどお昼時だったので20分くらい待たされましたが、
今は店内でサンドウィッチをお願いするとカウンターに並べられた12種類くらい
から2品をチョイスするスタイルに変更されています。
d0125535_12511148.jpg
今回はサンドウィッチとドリンクのセット1,260円とブランジェリーおすすめパンの
盛り合わせ368円をお願いしました。おすすめパンの盛り合わせは6種類のパンが
ハーフサイズに切られているのでお試しには最高です。
d0125535_12504322.jpg
パンの種類とそのクオリティの高さには文句の付けようがありませんが、店内用の
サンドウィッチについては疑問が・・・。混雑緩和のためかもしれませんが、
作り置きをバイキングスタイルでというのはちょっと残念ですね。
やはり出来たて、作りたてを食べたいなぁ・・・。

三宮駅に隣接するビルの一角にもこんな素敵なパン屋さんが・・・
d0125535_1252104.jpg
神戸はやっぱりパンのクオリティがとても高いですね。

さて、お腹も満たされたことだし、次から神戸の街に繰り出しましょう!
[PR]

  by iwakura-t | 2009-11-29 22:00 | 神戸09年11月

神戸「パン、スウィーツ、雑貨三昧の旅」Part2

さて、お腹も一杯になったし、久しぶりの神戸の街をぶらぶらと歩きましょう。

d0125535_1315548.jpg

磯辺通から旧居留地、大丸周辺から西側の栄町通へとお店に誘われるまま歩きます。
最近の旅のお供は「ことりっぷ」(昭文社刊 各地域だいたい800円)です。
単なるガイドブックではなく、おしゃれなお店やおすすめルートなども載っていて便利。
持ち歩きやすい小さめのサイズと見やすい地図もGoodです。

d0125535_13163128.jpg

こちらは神戸ルミナリエの飾り。
(もう少し時期が遅ければ見れたのに、残念です・・・準備は完了していました)

d0125535_13175338.jpg

旧居留地の江戸町100番にある高砂ビル

d0125535_1344730.jpg

メリケン波止場の紅葉

d0125535_13442013.jpg

三宮と元町の間にある「Mediterrasse」 地中海風の色彩感ですね。

d0125535_13443594.jpg

「ワールド」が展開する複合ビルです。

d0125535_13444416.jpg

見覚えのあるお店、新しいお店・・・歩道も広く、歩いていてとても楽しい街です。
(実際、今回僕は写真を撮るばかりで、自分では買い物をしませんでした)

d0125535_13253983.jpg

南京町の南側、栄町通界隈は最近雑貨屋さんがたくさん出来ている注目スポットです。
この日もたくさんの人が古びたビルの1階や2階にあるこまごまとした雑貨屋さんに
出入りしていました。東京にいても見たことのないような雑貨がたくさん・・・
やはり神戸は流行の最先端を行っていますね。

d0125535_13264350.jpg

なかでもお気に入りはこちら・・・「DE LA NATURE デュ・ラ・ナチュール」です。

d0125535_13271752.jpg

「フランスが好きな仲間たちといっしょに思いっきりこだわった物を紹介していきたい
と思っています。手作りものでは、リネン・ディッシュクロス・プロヴァンスの布など
使ってアレンジしていきますのでよろしくお願いします。」お店のHPより
 http://www.delanature.com/ 
 兵庫県神戸市中央区栄町通2-1-1

d0125535_13275166.jpg

d0125535_1328748.jpg

d0125535_13282190.jpg

お店だけではなく、HPからも通販が可能なようですので、興味があればのぞいて
みてください。

こちらはデュ・ラ・ナチュールの向かいにあるセレクトショップ「SALON」です。

d0125535_13302230.jpg

ちょっと入るのをためらうくらいの、こだわり感と高級感あふれるお店です。
ベルギー産の石鹸「SAVONNERIES BRUXElLOISES」も扱っています。
 兵庫県神戸市中央区栄町通1-1-12
 http://www.salon-kobe.com/index.html

d0125535_13304438.jpg



さて、神戸で夕食といえば・・・神戸牛ですよね!(えっ?みんながそうではない?)

d0125535_13384524.jpg

神戸には美味しいお肉を食べられるお店がたくさんありますが、我が家では
昔からここ「いかりや」さんと決まっています。以前は1階にあったのですが、
今年の4月から2階に移られています。我が家はそれほどたくさんは食べられないので、
毎回フィレステーキ(季節の野菜、サラダ付)7,350円とあわびもしくはホタテ
貝柱のバター焼き、ガーリックライスでもう大満足!ステーキは3cm大にカットされ、
レア気味でテーブル上の鉄板に出されるので、自分の好みの焼き具合でいただけます。

d0125535_13391469.jpg
(昔からおなじみのママさんとソムリエの息子さん)

d0125535_13394037.jpg

「創業1963年の老舗ステーキハウス。港町神戸を象徴する錨の看板が目印。
 店内はアンティークが並び、ジャズがしっくりとくる落ち着いた雰囲気。
 神戸ビーフなどのA5ランクの激選された黒毛和牛を目の前で焼き上げます。
 自家製のポン酢につけてお箸でお召し上がりいただけます。
 また、約100種類の銘醸ワインをお好みに合わせてソムリエがお選び致します。」
 兵庫県神戸市中央区北長狭通1-21-15 ニューアンカービル2F
 (三宮駅から生田神社、東急ハンズ方向へ100m行った右側)
 電話:078-331-4161 (予約した方がいいと思います)

d0125535_1340125.jpg


次は・・・スウィーツを求めて!
[PR]

  by iwakura-t | 2009-11-29 21:30 | 神戸09年11月

神戸「パン、スウィーツ、雑貨三昧の旅」Part3

さて、三宮での神戸牛の夕飯に大満足した私達は、
食後のスウィーツを求めて旧居留地へ向かいます。
d0125535_13594562.jpg
途中、「Mediterrasse」に足を止めます・・・ライトアップが美しい!
d0125535_140517.jpg

こちらは、三宮神社から眺める大丸神戸店とライトアップされた通り。
d0125535_1404410.jpg
この日のスウィーツは前回満席で入れなかった
「PATISSERIE TOOTH TOOTH トゥース・トゥース」です。
d0125535_1411584.jpg
夜はお客さんも少なめでしたが、日中はえらいことになっています。
d0125535_142166.jpg

大皿に盛り付けられたスウィーツは見た目も豪華・・・
味の方はそれ程の驚きはなく、一度食べれば充分かな?という感じ。
こちらはフルーツたくさんのクレームブリュレ。
d0125535_142353.jpg
こちらはトゥーストゥース風ティラミスです。
d0125535_142508.jpg
1階の店頭はこんな感じ・・・うん?なにかを見つけたみたいですね!
d0125535_1442538.jpg
大好きな「カヌレ」を見つけちゃったそうです。地元の「レピキュリアン」のカヌレ
よりも若干やわらかめに焼き上げられていましたが、これはこれで合格点!
d0125535_22361979.jpg
こちらが「レピキュリアン」のカヌレ・・・素朴なイメージですが、
外側の香ばしさと内側のしっとり感、バニラビーンズの効いたカスタードクリーム
の風味は一度食べたら忘れられません。
d0125535_1453599.jpg
http://www.patisserie-toothtooth.com
 兵庫県神戸市中央区三宮町1-4-11
 営業時間 10:00~21:00
たくさん食べて、たくさん歩いた1日目はこれで終わりです。

さて、2日目のセミナー&記念パーティーは個人的なものなのでご紹介しませんが、
今回、余興として「スティールパン」のライブを聴くことが出来ました。
d0125535_146091.jpg
女性3名と男性1名のシンプルな構成の「Pure Grape」さんの演奏でしたが、
スティールパンのなんとも言えない澄んだ音色とバイブレーションにうっとりです。
d0125535_1464336.jpg
神戸周辺では毎年9月に「神戸ステールパン・カーニバル」が開かれているそうです。
このスティールパン、トリニダードトバゴ生まれで1セット30万円くらいするんだそうです。
ドラム缶の底を叩いて凹型にして、音階を付けたものなのですが、結構な重さがあります。
素朴な構造ですが、音階調整や演奏には繊細さが必要だと思います。
思いがけず、素敵なライブ演奏を楽しんだ一夜でした。

さて、最終日も頑張って歩きましょう!
[PR]

  by iwakura-t | 2009-11-29 21:00 | 神戸09年11月

神戸「パン、スウィーツ、雑貨三昧の旅」Part4

さて、それでは最終日です。
帰りは夕方の新幹線のぞみを予約していたので、荷物を新神戸駅に預けて出掛けます。
(布引公園の紅葉はぼちぼちといったところ・・・右端にロープウェイ)
d0125535_14445026.jpg
ぶらぶらとオリエンタルホテル(今はクラウンプラザ神戸)を抜けて、
北野の異人館方面へ向かいます。
これが結構な上り坂・・・ふぅ、と思ったところに変な車が!
d0125535_14532912.jpg
これは、スプラッシュ神戸という名前の水陸両用車(観光バス&遊覧船)だそうです。
d0125535_14553976.jpg
途中、小さくてかわいいチャプレンが・・・。
d0125535_1457269.jpg
車止めTOPのデザインも異人館。
異人館は何回か来たので・・・記念撮影だけ。
d0125535_1459448.jpg
結婚式場が多いのも北野ならではですね。
d0125535_1512041.jpg
通りを下る途中で紅葉をバックに「KITANO CLUB(北野クラブ)」の看板を。
d0125535_1513983.jpg
神戸にもたくさんあるスタバですが、ここは雰囲気のある建物に入っています。
d0125535_1515557.jpg

こちらは雑貨屋さんで今回のいちおし・・・「J&F(ジェイ&エフ」です。
d0125535_1515127.jpg
本当はもう一軒別の雑貨屋さんを目指して北野坂を下っていたのですが、なんとなく
素敵な雑貨屋さんの匂い?がして・・・開店時間前から周辺をうろうろしていました。
d0125535_15154690.jpg
開店とほぼ同時にお店に入ったのですが、これが本当に素敵!大人気店のようで、
すぐに女性客でいっぱいになって来ました。
d0125535_15161897.jpg
透明なビンを飾台としたアクセサリー。
d0125535_15164029.jpg
白を基調として、自然光がたっぷり入る明るい店内には、バッグ、リネン、食器、
キッチン小物がセンス良く置かれています。
d0125535_15185238.jpg
クリスマスシーズンらしく、ハートウォーミングなオーナメントも。
d0125535_1521075.jpg
どこを切り取っても絵になります。
d0125535_15211188.jpg
白い内装の店内とやわらかな日差し、ガラスの透明感がなんとも言えません。
d0125535_15213940.jpg
「J&F(ジェイ&エフ」
 兵庫県神戸市中央区山本通2-14-28
 営業時間 11:00~18:00(土・日・祝 ~19:00)
 定休日 月曜日(祝日の場合は翌日)
d0125535_15215262.jpg


最終日の散策もまだまだ続きます。
[PR]

  by iwakura-t | 2009-11-29 20:30 | 神戸09年11月

神戸「パン、スウィーツ、雑貨三昧の旅」Part5

続いては、カップ&ソーサーのディスプレイが秀逸な陶器屋さん「とうしょう窯」。
d0125535_1528810.jpg
こちらではガラス製の箸置きとずっと探していた陶器のスプーンを購入。
d0125535_15292177.jpg
山を背景にした北野坂。
こちらは、「J&F」をさらに下ったところにある「神戸にしむら珈琲 北野坂店」です。
d0125535_15304652.jpg
紅葉した蔦の絡まる洋館が良い雰囲気です。

そうこうしているうちにそろそろランチタイム・・・当てはなかったのですが、
またまた見つけちゃいました、とっても美味しいお店。
d0125535_15332123.jpg
こちら「Vivo al VIN SANTO」は、北野坂から山本通りに入ってすぐにあるお魚料理を
得意とするトラットリアでした。
d0125535_15335795.jpg
d0125535_15333823.jpg
ランチは前菜盛合わせとパン、それにパスタで1,000円、メインとパンだけだと1,500円、
パスタとメインの両方で(パスタの量は減る)2,000円の3パターンです。
d0125535_15342442.jpg
d0125535_15344232.jpg
パスタコースはタコのトマトソース、パスタ+メインはキャベツとツナのオリーブオイル
ソース、メインには特大ヒラメのソテーが付きました。
d0125535_1535383.jpg
この値段でこの味、量なら満足ですが、「食べログ」では結構辛口のコメントあるようです。
神戸の方は舌が肥えているのかな?とはいえ、12時を回る頃には満席に!
d0125535_1536611.jpg
期待していなかった私達にはとびきり上質なランチとなりました。
 「Vivo al VIN SANTO」
 兵庫県神戸市中央区山本通2-2-2
 電話:078-231-0599
 営業時間 11:30~14:00/17:00~21:30
d0125535_15364968.jpg


こちらが、当初の目的地、「TORITON CAFE(トリトンカフェ)」です。
d0125535_15415689.jpg
雑貨+喫茶(食事も)というお店が今のトレンドなのでしょうか?
こちらはデザイン会社を母体とするだけあって、群を抜いている感じです。
d0125535_15423377.jpg
「デザイン会社トリトングラフィックスを母体にするトリトンカフェは、
 2000年3月にオープンした、神戸・三ノ宮駅にほど近い北野坂に面したお店です。
 一人でも気軽にお越しいただけるように、ゆっくりとした雰囲気のお店づくりを心がけ、
 週替わりのランチや季節に合わせたスイーツなど、楽しいメニューをご用意しています。
 店内の一角には雑貨スペースを設けており、フランスを中心としたアンティーク雑貨や
 オリジナルのステーショナリー、お洋服やアクセサリーなどをご用意しております。
 また毎週のようにワークショップやイベントを行い、みなさまに人との出会いや新しい
 発見が常にあるような場所を目指しています。」お店HPより
d0125535_15431593.jpg
ドリンク・デザート付のランチ(1,000円とリーズナブル)もおいしそう。
今回は雑貨スペースを拝見しただけでしたが、ゆっくりしてみたい空間です。
d0125535_15441583.jpg
d0125535_1544369.jpg
d0125535_154947.jpg
 「TORITON CAFE(トリトンカフェ)」
 http://www.triton-cafe.jp/
 兵庫県神戸市中央区中山手通1-23-16 2F
 営業時間 12:00~20:00
 定休日 水曜日

こちらは「トリトンカフェ」に程近い「Cafe Shuu」です。
こちらもカフェ+雑貨でいい感じのお店ですね。
d0125535_15554910.jpg
d0125535_15544366.jpg
d0125535_15545573.jpg


最終日、午後の散策はまだまだ続きます。
[PR]

  by iwakura-t | 2009-11-29 20:00 | 神戸09年11月

神戸「パン、スウィーツ、雑貨三昧の旅」Part6

神戸では布地やボタンなどを扱う手芸関係のかわいいお店もたくさんありました。
d0125535_15573293.jpg
こちらもそのひとつ・・・「CHECK&STRIPE(チェック&ストライプ)」
 http://checkandstripe.com/
 兵庫県神戸市中央区山本通2-2-7-103
 営業時間 10:00-19:00

さて、ムスリムがある山本通を抜けると北野小学校をリメイクした「北野工房のまち」です。
d0125535_15593195.jpg
ここもすっかり観光名所になったようで、大型バスがひっきりなしに来ています。
d0125535_1601165.jpg
とんぼ玉(ガラス工房)やめずらしいマッチ専門店などを眺めつつ、
再び雑貨屋さんのメッカ、栄町通を目指します。
d0125535_1603032.jpg
北野小学校をリメイクした建物・・・昇降階段に設けられたステンドグラス。

散策を続けますが、いきなりビルの壁面いっぱいに描かれた牛・・・
ポーランドの絵皿の色彩感がとっても良い感じですが、なぜ?
d0125535_1621376.jpg
東京でもおなじみのパティスリー「ア・ラ・カンパーニュ」もあります。
季節がら、クリスマスのデコレーションがかわいいですね。
d0125535_1622824.jpg
ショップデザインの優れたこちらのお店「nest robe」・・・
東京をはじめ全国展開しているそうです。
d0125535_16154961.jpg
d0125535_713487.jpg
d0125535_1616031.jpg
なんと吉祥寺にもあるそうで・・・知らずにすみません。

こちらは半地下がパンショップ&バール、二階がレストランになっている
「Salvador サルヴァドール」。
紫色の使い方がすてきです。「食べログ」での評価も高めです・・・次回はぜひ!
d0125535_762699.jpg
「Salvador サルヴァドール」
 兵庫県神戸市中央区栄町通2-1-3 Hakusanビル
 11:30~21:00 ランチ営業、日曜営業

栄町通周辺はちょっと古めのビルのひと部屋を使った雑貨屋さんも多く、好きな人は一日
いても飽きないのではないでしょうか?
d0125535_7562226.jpg
d0125535_7563761.jpg
そろそろ3時・・・近くの「patisserie mont plus(パティスリー・モンプリュ)」で
ケーキをいただくことにします。
d0125535_832378.jpg
黒い森という名の「フォレ・ノワール」540円、刺激的すぎるほどに洋酒が効いた
チェリーとビター目のチョコレートの味わいが大人な感じです。
d0125535_83435.jpg
こちらは「ポロネーズ」450円、こちらもたっぷりとリキュールをしみこませた
スポンジが印象的。
d0125535_84128.jpg
お店のHPではめずらしくケーキを含む生菓子、焼き菓子、ショコラ等ひとつひとつの
紹介ページもあり、興味のある方を納得させる情報量とパティシエのお菓子つくり
に対する造詣の深さを感じさせます。
d0125535_844056.jpg
 「patisserie mont plus(パティスリー・モンプリュ)」
http://www.montplus.com/index.html
 兵庫県神戸市中央区海岸通3-1-17
 営業時間 10:00~19:00
 定休日 火曜日

ふたたび栄養補給が出来たのですが、そろそろ帰りの時間も気になり始めました。
今日の夕飯は新幹線車内でパン(また?)で行こうと決めていたので・・・どこにしようか
と考えましたが、名前はおなじみの「DONQ(ドンク)三宮本店」にしました。
d0125535_885416.jpg
車内で食べたので写真がないのですが、ゴマを散らしたフランスパン生地の表面に
ほんの少し甘めのコーティングをしたパンが最高でした!
こだわりのパン、今度地元でも探してみようっと。
 「DONQ(ドンク)三宮本店」
 http://www.donq.co.jp/index.html 
 兵庫県神戸市中央区三宮町2-10-19
 営業時間 9:30~20:00

さぁ、楽しかった神戸の旅もラストスパートです。
[PR]

  by iwakura-t | 2009-11-29 19:30 | 神戸09年11月

神戸「パン、スウィーツ、雑貨三昧の旅」Part7

ドンク三宮本店で夕飯も確保したので、そろそろ新神戸駅方面に向かいます。
d0125535_826581.jpg
最後にたどり着いたのはトアウエストにある「Modernark(モダナーク)」です。
d0125535_8282586.jpg
d0125535_8285698.jpg
モダナークはどこまでがショップで、どこまでが商品かわからなくなるくらいの勢いで
雑貨が置かれていますが、周辺の雰囲気と良くマッチしています。
d0125535_830695.jpg
ここの複合ビルを見ようと思ったら半日、いや一日掛るかも知れませんのでご注意を!
d0125535_831256.jpg
d0125535_8313650.jpg
d0125535_8314713.jpg
「全てのものは神様からの贈り物
 おいしい食べ物もお気に入りの洋服も小物たちも‥。
 心を豊かにしてくれるもの 作る人のハートやぬくもりが感じられるもの
 自分にも地球にも優しく暮らしていく それをたくさんの人と共有したい
 そんな思いを抱いてモダナークは存在しています。
 そして神戸のトアウエストで皆に愛されるお店づくりをしていきたいです。
 モダナーク 身体にも地球にも優しいものたち フェアートレードやオーガニック
 作り手の優しさや楽しさが伝わってくるもの。
 機能的なものをそろえて楽しんでいただける空間づくりをしています。」
 http://www.chronicle.co.jp/main.html
 兵庫県神戸市中央区北長狭通3-11-15
 営業時間 11:30~20:00
d0125535_832483.jpg

中央区北長狭通周辺も昔から雑貨屋さんが多く集まる場所でしたが、
今も楽しいお店がたくさん溢れていました。
d0125535_8344699.jpg
こちらは黄色い外壁がいい感じの複合ビル。
その1階にある洋服屋さん・・・あかりの感じがいいです。
d0125535_83538100.jpg
こちらはビーズとボタン屋さん。
d0125535_8362445.jpg
雑貨と絵本、写真集など扱うこちらのお店ではかわいいバッグをお買い上げ。
d0125535_8364299.jpg
ペーパーナプキンも見せ方によってはこんな感じに。
d0125535_8373717.jpg


まだまだ名残惜しいけれど、そろそろ帰りの新幹線の時間も迫ってきたので
パン、スウィーツ、雑貨三昧の神戸の旅・・・フィナーレです。
d0125535_8375719.jpg
d0125535_8262338.jpg
d0125535_8255528.jpg

東京とは違い、コンパクトなエリアにすてきなものがたくさん詰め込まれた感じの
神戸・・・目的もなくふらっと訪れてもきっと楽しいと思います。

では、次回は那須高原のお店をご紹介します。
[PR]

  by iwakura-t | 2009-11-29 19:00 | 神戸09年11月

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE